今日は何をしようかな?

20代主婦のまるです。日常のことを書きます。料理、コスメ、映画のことが多いと思います。

トイ・ストーリー4を見ました。

こんにちは。

先日、ついにトイ・ストーリー4を見ました。アンディとともに成長してきた世代としては、見なければいけないような義務感まで感じます。

鑑賞前も、ネタバレまでは見ませんでしたが、賛否両論あるということをネットでは見ていて、どういうことかなあとは思っていたのですが、なるほどそういうことかと。

 

以下、ネタバレ含みます。

 

ボーが出てくる、ということは予告編などで出ていたので、出てくるんだということはわかっていました。ですが、冒頭でウッディーとの別れが描かれ、「あれ?そもそも出てなかったんだっけ?」と思いました。旦那に聞いたら、「ボーはもういない」というようなウッディーのセリフが2であって、さらっと流されていたとのことです。初めから4に出すつもりでいなくなったのか…?それだったら、壮大なストーリーですよね。

 

ウッディーは見るからにアツイ奴、そんなウッディーが新しいボニーの家で居辛さを感じる…というところからストーリーが始まりました。アツすぎて、途中みんなに総スカンを食らうシーンもあります。自分の気持ちに正直なのはいいところだけど、周りのことも考えないと…ですね。そんな中のバズは、良い味出してるな〜と思います。正直者で真面目なバズが、ウッディーについていくか、どうしようか、心の声を聞いている姿が良いなと思いました。(語彙力)

 

正直、2時間弱の映画で、途中どこかで必ず集中力が切れてしまうんですよね。でも、トイ・ストーリーはそんなことは一度もなく、最初から最後まで物語に引き込まれて終わりました。物語はわかりやすい、でも心を離さないのはどうしてなんでしょうね。

 

賛否両論あるというラストは、私も驚きました。てっきりボーもボニーの家に行こうと誘うと思っていたから…。友情より愛情?なんて思ってしまいました。でも、これはこれで期待を裏切る形でよかったのかなと思います。ウッディーとバズが離れる選択をするのは、寂しくも感じましたが…。これで全て終わりなのですかね。続編あるのかな。

 

語彙力がなくて本当に申し訳ないのですが、「とてもよかった」この一言に尽きます。トイ・ストーリーが愛される理由がわかったような気がしました。

 

それでは、また!