今日は何をしようかな?

20代主婦のまるです。日常のことを書きます。料理、コスメ、映画のことが多いと思います。

マスク対策!崩れにくいベースメイク

こんにちは。

じめじめする日が続いて、洗濯物を干すことばかりに気持ちが向いてしまいます。この時期はそうなりませんか?

乾燥機付きドラム式洗濯機が欲しいのですが、どうも大きすぎて我が家に入るものは形が限られてしまいそうで…。検討中です。

 

 

ベースメイクを一新しました!

さて、最近は外出時マスク必須なので、ベースメイクを一新しました。マスクを取ることもほとんどないので崩れてもいいかあとも思っていたのですが、やはり少しでも崩れにくいならその方がいいのかな…と。ふとしたときに外して、すごい崩れていていも嫌なので…。

以前はRMKのリクイドファンデーションを使っていたのですが、なくなってしまい、その後はメディアのクリームファンデーションやミシャのクッションファンデーションなどを使用していました。しかしこれらのファンデーションは保湿力やツヤ感を重視しているので、夏には向かないと感じ、新しくファンデーションを買うことにしました。

 

私がベースメイクで重視していること

私が重視しているのは以下の3点です。

・素肌感。

 カバー力はそこまで求めません。マットなものは厚塗りに見えやすく感じるので、どちらかというとツヤ肌よりになります。

・崩れにくさ。

 もしくは崩れ方が綺麗なもの。仕事中はメイク直しはしないので、どうしても崩れてしまうのは避けられません。崩れるときに、毛穴に入り込んでしまったり、皮が剥けてしまったり、シワに入ってしまうものはNGです。

・つけるときの手軽さ。

朝は忙しいので、必須です。クッションファンデーションのように手が汚れないとなお良いです。

 

崩れないベースメイクはこちら!

以上のことを重視して、新しいベースメイクは以下のものを使うことにしました。

ちなみに、全体を通してなので、朝のスキンケアも含めて順序に入れています。

 

①エテュセ 拭き取りピーリングシートN

 

エテュセ ふきとりピーリングシートN シート状除去化粧水 弱酸性 45枚入

エテュセ ふきとりピーリングシートN シート状除去化粧水 弱酸性 45枚入

  • 発売日: 2016/04/27
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

 

 洗顔と化粧水の効果があり、化粧のりも良くします、と書いてあります。朝は、このシートを使って洗顔の代わり、化粧水の代わりにしています。さっぱりして気持ちいいです。

 

②スチームクリーム UVプロテクション33 ハッカ&アロエ 

 

circle-triangle.hatenablog.com

 こちらは以前のブログでも挙げたのですが、大好きなスチームクリームです。というか①②はしばらく変わっていないですね。今回もUV効果のあるものを購入しました。これだけでも下地代わりになるのですが、こってりしたクリームなので、夏は向かないかなと思います。保湿力はしっかりあるので、次の皮脂テカリ防止下地を使ってもパリパリせずちょうど良い感じです。

しっかり全顔に塗った後、少しティッシュでベタつきを抑えてから次に進みます。

 

③エテュセ オイルブロックベース クール

 

 

 こちらは皮脂を完全にブロックしてくれる部分用下地です。毛穴も埋めてくれます。私は崩れたときに、鼻の毛穴がどうしても気になってしまうので、皮脂を防ぐことよりも毛穴を埋めてもらうことに重きをおいています。鼻にのみ使用します。

最近リニューアルしたようですね。私が使っているのは古いものですが、上記のものと中身は変わらないようです。

 

セザンヌ 皮脂テカリ防止下地 ピンクベージュ

 

セザンヌ 皮脂テカリ防止下地

セザンヌ 皮脂テカリ防止下地

  • 発売日: 2015/03/10
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

 

 こちらは有名ですね。私はスチームクリームをこの前に使っているので、保湿力のあるものはやめました。さらさらで伸びもいいので塗りやすく、パウダーを終えた後がサラッとするのは、この下地のおかげかな、と思います。

 

④インテグレート 水ジェリークラッシュ

 

INTEGRATE(インテグレート) 水ジェリークラッシュ 1 18g 1 明るめの自然な肌色

INTEGRATE(インテグレート) 水ジェリークラッシュ 1 18g 1 明るめの自然な肌色

  • 発売日: 2018/04/21
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

 

 いわゆるクッションファンデーションとは少し違いますが、同じようにつけられます。手が汚れないのが、とても気に入っています。カバー力はそこまでありませんが、色ムラのカバーだったり、肌をパッと明るく見せてくれます。私が持っている色は0番なので、明るいです。全顔ではなく、頬のあたりだったり、目の辺りだったり顔の中心部分に塗っています。塗った後は、念のため濡れたスポンジでさらに叩いて、密着させ、余分についたファンデーションを取り除いています。

 

⑤スガオ シフォン感パウダー クリア

 

 

素肌感があり、付いているパフがふわふわで使いやすいです。以前紹介したイニスフリーのパウダーのようなさらさら感はありませんが、肌はとても綺麗に見せてくれます。

私はマスクにチークがつくのが嫌なので、チークを塗った後、このパウダーをつけています。パウダー自体に色も付いていないので、最後につけてもマスクに色味がつかないのは、いいところです。

 

まとめ

この順番でつけるようになってから、肌のサラサラ感が持続し、マスクにもファンデーションが付いてしまうことが減りました。実は、イニスフリーのノーセバムパウダーが気に入っていたのですが、なくなってしまい、代わりにスガオのシフォン感パウダーを買ったはいいものの、こちらはそこまでサラサラにならず、どうすれば…と考えた結果、この5つの順番のベースに行き着きました。結果、スガオのパウダーでもサラサラを持続できています。

気になる化粧もちは、全く崩れないわけではありません。ですが、汚く崩れることはありません。少々鼻の毛穴が気になることもありますが、そこまで入り込んでしまって目立つようなことはないので、遠目ではわからないかなと思います。マスクへの色移りはほとんどないので、そこはとてもいいところです。

 

いかがでしたか?

大好きなメイクのことなので長くなってしまいました。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

また、いい化粧品が見つかったら紹介したいです。

 

それでは、また!

 

布マスク、簡単に作れました!〜リメイク方法〜

こんにちは。

少しずつ外出自粛期間も終わりが見えてきましたね。今日は夫と久々の外出をしてきました。ヨドバシカメラでダイソンの掃除機を買いました。

街は、一気に人が増えた、というような印象ですね。これからどうなるかわかりませんが、感染対策に気を付けつつ、おうち時間も引き続き楽しみながら、のんびり過ごしていきたいと思います。

 

さて、今日は、今更ながら、布マスクの紹介をしたいと思います。

布マスクが先日国から送られてきました。小さい、縮みやすい、など予想はしていたのですが、確かに小さい。でもせっかくもらった布マスクだから、大事に使いたいと思っていました。

そこで、結局、布マスクはリメイクして使わせてもらうことにしました。せっかく作ってもらったものを解体するのは気が引けたのですが、毎日存分に使うために、ごめんなさい、と思いながら解体しました。

結果的に、うまくリメイクすることができ、毎日近場の移動はその布マスクを使っているので、アベノマスク、大活躍です。

国がお金を払って送ってくれたもの、リメイクするのが正解かどうかはわかりませんが、我が家ではたくさん使おうと思います。

 

〜布マスクの作り方〜

①型紙をダウンロードして、印刷する。

布マスクの作り方は、こちらのものを参考にしました。

私はこちらのサイトから、

https://kininarunoki.com/abemasuku-remake-2/

 

こちら↓の型紙をダウンロードして使いました。

https://www.fukuishimbun.co.jp/common/dld/pdf/581298960fff37676eb284af9bbb6b2e.pdf

福井県福井市の「福洋」と書いてありました)

 

PDFをiPhoneにダウンロードし、コンビニのコピー機でコピーしました。

 

②アベノマスクを解体する

糸切りバサミで糸を切りながら丁寧に解体します。

 

③型紙どおりに切る。手縫いで縫う。

型紙には、布は2枚使うと書いてありましたが、私は内側のガーゼ部分(アベノマスク)は2枚重ねて1枚にして作りました。ガーゼだけだと薄くて心許ないので、家にあった手拭いを表面の布に使用しました。

ミシンは我が家にはないので、手縫いです。私は裁縫は得意なタイプではないのですが、こちらは中表を縫うので、縫い目が見えなくなり、ガタガタなところがうまく隠れてくれます。

きっとミシンでやった方がいいとは思いますが、とりあえず近くのコンビニ、スーパー、散歩くらいでしたら、特に気にせず使えます。

 

④ゴムを解いて結び直す。
⑤完成!

 

f:id:circle-triangle:20200620202725j:image

 

*その他

ガーゼは水通ししてからの方がいい、と書いてある記事もありましたが、私は特にしなくても大丈夫でした。むしろそのままやってしまった方が、パリッとしていて切りやすかったり縫いやすかったりしました。

ですが、やっぱり洗うと縮んだので、大きめに作ることをオススメします。私は普段使い捨てマスクは小さめサイズを好んで使いますが、こちらの型紙はLサイズで作りました。かなり大きめではありますが、作るときにゴムを調節できるので、そこまで大きすぎることはありませんでした。

 

我が家は私と夫、買ったものも合わせて2枚ずつ持っていて、2日に1回くらいは洗っています。(本当は毎日洗うべきなのでしょうが…)

いただいたマスクもあるので、基本マスクは手洗いにしているので、手縫いでもほつれてくることはありません。生地も、干すときによく伸ばせば、そこまでしわにはなりませんでした。

 

そろそろマスクも品切れのところは少なくなってきましたが、ちょっとそこまで、のために毎回使い捨てのマスクはもったいない、という方は、ぜひ、作ってみてくださいね。

 

それでは、また!

 

 

何もわからないまま、母になりそうです。

今週のお題「外のことがわからない」

こんにちは。

いよいよ夏が近付いてきて、夏好きとしては嬉しい限りです。ワンピース一枚でさらりと出かけられるのがいい!

 

さて、今回はお題に挑戦しようと思います。

「外のことがわからない」、不思議なお題ですね。今このご時世だからこそのことだと思います。

 

私の今一番わからないこと、それは「出産に関すること」です。

人と人との関わりを最小限にしなければいけない今、市区町村で行っている「両親学級」や病院で行う「プレママクラブ」など、妊婦に対するサービスは軒並み中止になっています。もちろん今は命が大切、ましてや一人の命ではないと思えばなおさら、中止の判断には賛成ですが、その分いかんせんなにも情報がありません…。ネットで調べてみたり、出産を終えた方の動画をみたり、色々していますが、正直わからないことがわからない…そんな気分です。両親学級に行けば何かしら今後の手がかりがあるだろう、と鷹を括っていたのが今になって堪える…。

両親学級って何を教えてくれるんでしょう。沐浴?持ち物?そういうのはもともと自分で調べるものなのかな。

 

妊婦の方、一緒に頑張りましょう!

 

ちなみに…

私はこの方々の動画を見ていることが多いです。自分と同じ境遇の方の動画や話している姿を見ていると、ちょっと安心しますよね。

 


入院バッグの中身紹介

 


入院.出産準備!ダイソー・西松屋

 

どちらも元は美容系youtuberの方ですが、ありのままを話してくれているので、参考になります。

 

 

Air Pods Proがとても便利!

こんにちは。

先日、はてなブログの公式Twitterに紹介してもらい、たくさんの方に来ていただきました。趣味ブログ、とは銘打っていますが、それでも来てくれる方が増えるのは嬉しいものですね。久々にブログも書こうかなという気になりました。(なんだか偉そうですね…)

 

さて、今日はAir Pods Proのことについて書こうかなと思います。本当は自分のものではなく夫のものなのですが、最近在宅勤務が続いて私が使用することが増えてきたので、レビューっぽいものを書けるかなぁ、と…。

ちなみに室内で使う場合限定です。だからかなり偏った意見になるとは思います。

 

Apple AirPods Pro

Apple AirPods Pro

  • 発売日: 2019/10/30
  • メディア: エレクトロニクス
 

Air  Pods  Proのメリット

①外部音取り込みができる

これが一番のこのイヤホンのいいところです。これがあるから使い始めたと言っても過言ではありません。

夫も在宅勤務で家にいるので、ふと話しかけられた時、これなら外さずに話を続けることができます。

あともう一つ、料理の時にも便利です。料理って、意外と耳使ってるんですよね。お肉がジュージュー焼けてる音とか、グツグツとか、レンジがチン!とか。自分のイヤホンも持ってるのですが、ただのカナル式でこれがいまいち聞こえにくいので、とっても不便というわけではないですが、なんとなく、やりづらいなぁ、と。

 

②ワイヤレスイヤホンである

これは、普通に見れば分かることですが、ワイヤレスって本当に便利!自分のイヤホンもBluetoothで繋ぐものですが、両耳のイヤホンが頭の後ろを通る形でつながっています。これはこれでいいのですが、やっぱり全くコードがないと、身軽さが違う〜!!

 

iPhoneにすぐ繋げられる

一回繋いだらもちろん耳につけただけですぐに繋がります。夫のiPhoneに繋がっていても、私のiPhoneにすぐ繋げられます。繋ぎ直す形なので、設定→BluetoothAir Pods Proに繋ぐ…といった動作を行う必要はありますが、イヤホン側を弄る必要はありません。私のイヤホンは7秒ほどボタンを長押ししないといけないので…。それが地味に手間に感じてしまいます。

 

ちなみに比較している私のイヤホンはこちらです。ボロクソ言っているように聞こえますが、こちらも決して悪いものではないです。音質はいい。

 

Air Pods Proのデメリット

①すぐ取れる

語弊がありそうですが、頭を振ったり普通に動くくらいでは取れません。ですが、着替える時に取れてしまうことがありました。となると、私は経験していませんが、マスクの付け外しで取れてしまうことがある…?と思いました。外出時につけるには、ちょっと心配です。

 

②ボリュームの調節がイヤホンではできない

一応調べてみましたが、iPhoneに触らずに音量を変える場合はSiriに頼るしかないようです。今使っているAir  Pods Proは夫のなので声も認識してもらえず、外で喋るわけにもいかないので、少し不便です。まあほとんどの場合は近くにスマホがあるので、問題はないのですが。

 

まとめ

デメリットはなくはないですが、一言で言えば「便利」。この言葉に尽きます。時代は進化したなぁ〜と。ちなみに普段は外部音取り込みですが、ノイズキャンセリングにすればほとんど何も聞こえなくなり(人の声だけ微かに聞こえます)、それはそれで便利です。

正直今、欲しくて欲しくて…!という気持ちをブログに書きました。少しでも参考になれば幸いです。

なんだかAppleの回し者みたいですね。回し者ついでに過去の記事も貼っておきます。

 

circle-triangle.hatenablog.com

circle-triangle.hatenablog.com

 

 

それでは、また!

旅行に行くなら!オススメの場所3選!

今週のお題「遠くへ行きたい」

こんにちは。

今回はお題に挑戦しようと思います。おうち時間も長引くようになってきて、やることも書くこともなくなり、ブログの更新も少しずつ疎かになってしまいました。お題があるのはありがたいですね。

 

おうちにいることが増えると、どこに行きたい、これをしたい、と考えることも多くなります。私も行きたいところを書き留めていたのですが、そうすると「どうして今は出られないんだ!!」という気持ちになって鬱々としてきてしまうので、やめました。笑

なので、今まで行ったもう一度行きたい楽しかったところを書いてみようと思います。

 

沖縄

大好きな沖縄です。学生の頃から何度も行っていて、旅行行く?となると必ず候補にあげるくらい好きです。好きな理由は、

暖かいこと!

食事が美味しいこと!

この二つに尽きます。とにかく寒いのが嫌なだけかもしれませんが。

新婚旅行も石垣島に行きました。

首里城が大好きなのですが、先日焼失してしまいました。とても残念です。最後にもう一度見たかったなぁ。

f:id:circle-triangle:20200522163948j:image

 

京都

こちらも鉄板ですね。私はお城やお寺を見るのが好きなので、京都は外せないです。日帰りでも行けてしまう手軽さも魅力の一つです。先日貴船の方にも行ってきました。日帰りだったのでかなり弾丸でしたが、楽しかったです。ただ貴船は予約必須で食事処も高級なところが多いので、事前準備はしっかり必要だと感じました。

お寺やお城は朝からでも空いているので、夜行バスで行っても朝から楽しめますね。もう体力的に厳しいところではありますが。

f:id:circle-triangle:20200522164004j:image

これは石庭で有名な龍安寺の一角です。石庭に面した縁側でゆっくり石を数えるのが好きです。

f:id:circle-triangle:20200522164023j:image

こちらは貴船神社貴船神社は事前準備なしでも楽しめました。笑

 

ディズニー

これは入れてもいいのかわかりませんが、とにかく大好きです。お金はかかりますが、何度行っても飽きないし、すぐに行けるので交通費もそこまでかからないのが魅力です。確かにチケット代と場内での食事代はバカになりませんが、現実を忘れるためのお金と思えば…!

f:id:circle-triangle:20200522164425j:image

f:id:circle-triangle:20200522164420j:image

夢の国って素晴らしい。お酒を飲めるのも魅力の一つ。どうしてもシーに行きがちです。歩いているだけで楽しい。ショーを見ると夢をもらえます。

 

まとめ

こうして見ると私には手軽な旅行の方が向いているのかなと思います。(沖縄は別ですが…)

日帰りは荷物も少なくて済むし、土曜日に行けば仕事のことを気にせず次の日はゆっくりできるし、その分夜更かしもできるから慌てて帰る必要もない。確かに旅館でゆっくり…ということはないですが、それと同等の価値はあるのではないかな〜と思います。

京都は見るところがたくさんあるし、沖縄は何もなくてもゆっくりできるし、ディズニーは何度行っても飽きないので、何度も行けるところ、というのも私の中で重要なのかもしれないです。

 

旅行、行きたいなぁ〜。

 

それでは、また!

おうち時間の楽しみ方〜食事編〜

こんにちは。

今日はだんだん充実してきたおうちでの過ごし方について紹介していこうと思います。

本当はそろそろ旅行記とか書いてみたいですが…。しばらくは無理そうですね。

 

私が妊婦で塩分を控えなければならなかったり、なるべく節約しながら楽しく過ごしたいということがあり、自炊でできる楽しいことを最近実践中です。先日のブログでも少し紹介はしていますが、今回詳しく書いてみたいと思います。

 

①ホットプレートでパーティー

もんじゃパーティーとたこやきパーティーをしました。もんじゃパーティーについては記事にしています。circle-triangle.hatenablog.com

 

たこ焼きともんじゃを比べると、もんじゃの方が少量の小麦粉でできるので、身近な食材でできるなぁと言った感じです。たこ焼きはたこやたこ焼き粉を買わなければならなくて、その二つが少し高いので。

ホットプレートを使うことで非日常感が味わえて、とても楽しいです。

 

②おうち居酒屋

わたしもついにやりました、おうち居酒屋!メニューを作って、一品料理をたくさん作るだけで、なんだか気分が上がります。ついでにノンアルコールビールをオレンジジュースで割って、お酒気分…!

f:id:circle-triangle:20200511150058j:image

ジュースは飲んでしまいましたが、本当に居酒屋にいるように白米を食べなかったのと、野菜をたくさん使って、揚げ物も手間の関係で食べなかったので、とてもヘルシーでした。

ノンアルコールビールは素晴らしいと思います。割ったのはもともとビールは苦くて飲めないからです。笑

 

③おかし作り

これはきっとたくさんの方が楽しんでいることだと思いますが、やっぱりおかし作り、楽しいです。

残念ながらホットケーキミックスは店頭に売っておらず手に入っていませんが、そのおかげで、小麦粉、米粉白玉粉、など普段だったらあまり使わないような粉にも挑戦することができています。今はネットにも、youtubeにも、たくさんのレシピが載っているので、使ったことのないものでも、バターがなくても、どうにかお菓子を作ることができますね。それは本当にありがたいです。

 

いかがでしたか?

きっと自粛生活の中でいろいろ試している方はたくさんいらっしゃると思いますが、わたしなりの楽しみ方を紹介しました。自粛生活ももうひと頑張りかな、と勝手に区切りをつけていますが、どうでしょうね。もう少し、頑張りましょう!

 

それでは、また!

スマホより、写ルンですが好きです。

今週のお題「カメラロールから1枚」

こんにちは。

最近おうちにいるばかりで書くことがないので、お題をお借りします。

でも少しずつおうちの楽しみ方がわかってきた感じがします。先日ブログにも挙げたもんじゃパーティーに加え、おうち居酒屋も楽しみました。夫とふたりトランプも楽しむようになりました。コツがわかるとおうち時間も捨てたものではないですね。

 

さて、カメラロールから1枚ということで、私はこの写真をあげたいと思います。

f:id:circle-triangle:20200507185036j:image

これは、以前新婚旅行に行った時の写真です。沖縄の小浜島という島です。

写真は特別好き、というわけではないのですが、ときどきインスタントカメラを持って出掛けることがあります。これはその写ルンですで撮った写真です。

インスタントカメラの雰囲気(画質が悪いところ)をあえて楽しむ、という形で流行っていますが、私はこの現像するまでわからないワクワク感がなんとも言えず好きです。写真に関してはセンスがないので、なんとも言えないですが、確かに画質がそんなによくないせいで、なんとなくセンスのあるように見えるところもいいですね。

あと、全部使い切らないと現像できないので、自然とたくさん写真を撮るようになります。笑

現像の面倒くささだけが難点ですが、スマホにもこのようにデータとして残すことができるので、あとから見返すにも他の写真と一緒に見られるので、いいですね。

スマホの写真も悪くないですが、手軽すぎて逆に億劫になってしまうのが難点です。

 

小浜島は、一言で言ってとてもよかったです。自転車で島を回ることができたので、自由に観に行って、写真をとって、回ってくることができました。冬に行ったので、時期もあったのでしょうが、ほとんど人もおらず、とても気持ち良かったです。電動自転車に初めて乗って感動しました。

 

小浜島だけではなく、石垣島に行った中で小浜島にも日帰りで行った形でしたが、石垣島、いいですよね。のんびり時間が流れている気がして、気持ちがよかったです。また行きたいなぁと思います。

 

それでは、また!