今日は何をしようかな?

20代主婦のまるです。日常のことを書きます。料理、コスメ、映画のことが多いと思います。

LINEモバイルへの乗り換えを検討している方へ

こんにちは。

今日は、LINEモバイルのことについて書きたいと思います。

 

f:id:circle-triangle:20191113185730j:image

9月から、ついに、念願のLINEモバイルになりました。

といっても、機種変更はせず、持っていたSIMフリーのiPhoneSEに、LINEモバイルSIMカードを挿した形です。その状態で2ヶ月間、使ってみてのメリット、デメリットを書いていきたいと思います。

 

メリット

「安い!」

LINEモバイルのメリットはこれに尽きます。私は、

ソフトバンク回線

・ラインフリープラン1GB

・音声通話SIM

この3つのプランで11月は1603円でした。

 

内訳は、

 

LINEフリープラン1GB、音声通話SIM 1200円(つまりこれが基本料金)

いつでも電話通話料(携帯電話宛)    180円

いつでも電話通話料(固定電話宛)    93円

ユニバーサルサービス料                           3円

消費税                                                       127円

                                                           計1603円

 

です。

 

以前はauで機種代込みで1万円近く払っていました。それは高すぎると思ってガラケーに機種変更し、SIMフリーiPhoneと2台持ちにしていたときでも、2000円ほど払っていました。まさかそれより安くなるなんて!

私はWi-Fiを持っているので、1GBあれば十分です。Wi-Fiのネックは電波が飛んでいないところが多いという点なので、これでほぼどこでも繋がるようになりました。LINEは使い放題なので、とりあえず連絡だけは全国どこでもつくようになりました。

 

デメリット

これといってありません。強いて言えば、機種が格安のものばかりなので、選択肢が少ないかもしれません。私はiPhoneSIMフリー版を正規の値段で買っています。なので、安くはなりません。

通信も、そこまで気にするほどのものではないと思います。建物内では少々つながりにくいこともありますが、許容範囲内です。

 

最後に

長くなってしまいましたが、一言で表すと、「格安SIMに乗り換えるべき!」です。大手キャリアで他のもの(無線LANや電話線)と繋げて安くしている方は、乗り換えが面倒に感じてしまうかもしれません。紐付けを特にしていない方は、今すぐ乗り換えるべきだと思います。私も旦那を説得したいと思います。

 

それでは、また!

 

秩父旅行記②〜秩父神社、長瀞岩畳〜

こんにちは。

今回は、秩父旅行記第二弾!

2日目に、秩父神社長瀞に行ったので、そちらを書きたいと思います。

長瀞秩父違うじゃん...と思った方もいるかもしれませんが、とても近かったので、秩父旅行としてくくります。

 

チェックアウトが10:00だったので、そのあとすぐに、車で秩父神社に向かいました。

秩父神社は至る所に説明があったので、装飾ひとつひとつにも理由があることがよくわかりました。

f:id:circle-triangle:20191106182124j:image

 

水占いがあったので、占ってみました。丁寧に持ち帰り用の袋まで近くに用意されていました。水占いは200円で、5つに色分けされていました。この色分けには特に言及されていなかったのですが、いざ開いてみると、占いの種類が違いました。ひとつは白がベースのもの、もうひとつはピンクがベースになっているもの。ピンクがベースのものの方が、恋愛について詳しく書かれていて、カジュアル?な内容でした。買ってみる方はお気をつけください!

 

その後、長瀞の岩畳へ…。台風の影響でライン下りをやっていなかったので、3連休にしてはすいていたのではないかと思います。また、12時前でもすぐに蕎麦屋さんに入ることができました。あとで覗いてみると、混んできていたので、早めの時間がオススメです。

 

岩畳にも大勢の人がきていましたが、少し奥まで行くと閑散としていました。岩畳の段差に座って、おしゃべりしたりのんびり過ごすのが気持ちよくて、つい長居してしまいました。岩畳の方へ降りてすぐのところは、綺麗にされていて、人も多かったのですが、奥には台風の影響がしっかり残っている様子が見られました。上の方まで木の枝やゴミが流されているのがわかり、台風のすごさを感じることができました。

f:id:circle-triangle:20191106182146j:image

途中で、岩畳のマップがあり、女滝、男滝、ポットホール…などさまざまな観光スポットが描かれていたので、ひとまずポットホールを目指して歩いたのですが、これがなかなか見つからない…。表示も特にないので、どれがポットホールかわからず、Googleマップで調べた結果、これなのではないかという結論に至って引き返してきました。

岩畳をしっかり楽しむには、事前調査を強くお勧めします。

f:id:circle-triangle:20191106182159j:image

 

もう一つ、長瀞の名物といえばかき氷ですね。阿左美冷蔵というかき氷が人気なようです。

f:id:circle-triangle:20191106182229j:image

ひとつがとても大きいので、シェアして食べるのがいいと思います。かき氷屋さんはいくつかあるのですが、お店によっていろいろな味がありました。

このかき氷で、すごいなと感動したのは、頭が痛くならないこと!いい水を使っているからでしょうか。

それと、最後までふわふわでした。ガリガリになることがなかった。

 

最後に、3連休を利用しての旅行としては、秩父はちょうどよかったのではないかなと思います。関東に住んでいる人にとっては、そこまで遠い場所でもないので、移動時間がかからず、目一杯遊ぶことができます。渋滞に巻き込まれることがあっても、そもそもの移動距離が少ないので、そこまでではありません。また、紅葉にはまだ早かったこともあり、どこも混んでおらず、ゆっくり楽しむことができました。

 

秩父、オススメです。次の旅行はぜひ秩父へ!

それでは、また。

秩父旅行記① 〜ムーミンバレーパーク〜

こんにちは。

先日、秩父旅行に行ってきたので、その感想を書きたいと思います。

 

女友達4人で、秩父に行ってきました。

秩父には何があるんだろう…と調べてみると、ムーミンバレーパークというムーミンのテーマパークがあるとの情報が!!

さっそく行ってみようということになりました。

 

ムーミンバレーパークは、メッツァという公園の敷地内にありました。メッツァ自体も、北欧風の雑貨屋さんやワークショップがあるなど、非常にムーミンの世界観と近い印象を受けました。

メッツァへの入場は無料、入って5分ほど歩くと、ムーミンバレーパークが見えてきます。

 

入場料は1500円、園内のアトラクションは有料のものもある、とのことでした。入場料と共にチケットをもらいます。(オンラインチケットもあるようです。)

入ってすぐに「はじまりの店」という名前のショップがありました。ムーミンのキャラクターが描かれているグッズがたくさん売っています。奥のコケムスエリアにもグッズショップがありますが、種類が多い分混んでいるので、お土産くらいであれば、こちらの「はじまりの店」で買った方が、空いていてすぐ買えると思います。

f:id:circle-triangle:20191104111023j:image

 

奥に行くと、ムーミン谷エリア、コケムスエリアがあります。料金がかからずに入れるところでは、こちらが一番メインのエリアになると思います。

f:id:circle-triangle:20191104110019j:image

こちらはムーミン谷エリアのムーミン屋敷です。有料ですが中に入れるガイドツアーもあるようです。

 

コケムスエリアの中は、

1階ムーミン谷の食堂・売店

2階展示・ワークショップ・カフェ

3階フォトスポット満載の体感展示

になっています。(ガイドマップ参照)

 

3階の展示は、ムーミンの世界に入り込んだような展示が並んでいました。私はムーミンの小説は読んだことがなかったのですが、読んでみようと思えるような内容でした。逆に、よく知っている人はさらに楽しめると思います。

f:id:circle-triangle:20191104110457j:image

写真も撮れるので、みなさん展示の中に入って写真を楽しんでいました。

 

f:id:circle-triangle:20191104110708j:imagef:id:circle-triangle:20191104110711j:image

キャラクター紹介も、ムーミンの歴史も、詳しく説明してあるので、お話を読んだことがなくても、わかるようになりました。

 

エレベーターで上り3階からスタート、一周すると階段にたどり着くようになっていて、2階にはジオラマや作者トーベ・ヤンソンの生い立ちについての展示がありました。

f:id:circle-triangle:20191104110753j:image

 

食堂は85分待ちだったのですが、整理券を発行してもらうと電話がかかってくるので、それまで他の場所を見て待っていられます。コケムスエリアを1階から3階まで隈なく見て、ちょうど電話がきたような感じでした。

 

それ以外のエリアも、こども向けのアスレチックがあったり、ショーが見られるステージがありました。

こども連れのファミリーにも楽しめるスポットだと思います。今回私が見たところは全てチケットを持っていれば無料で楽しめるところだったので、特にお金を使わなくても半日ほどは十分に楽しめると思います。実際、楽しめました!

 

もし次来るなら、絵本、小説をしっかり読んでから、世界観を楽しみたいと思います。

f:id:circle-triangle:20191104111939j:image

秩父旅行記②に続く…!

 

RMKリクイドファンデーションの使い心地とレビュー!〜気持ち良い素肌感〜

こんにちは。

今日は化粧品のことについて書きたいと思います。

 

今回紹介するのはこちら!

 

 

RMKのファンデーションです。私は101番を使用しています。

 

リクイドファンデーションの特徴

このファンデーションはとにかく素肌感が最高です!

素肌感とは、「まるですっぴん(=何もつけていない)ような肌」のこと。

具体的に、このファンデーションの特徴をあげるなら、この3つになります。

①薄付き

私個人の話になってしまいますが、マットなファンデーションはあまり好みません。厚塗り感が出てしまうからです。厚塗りになってしまうと、長時間化粧直しをしていないと崩れた時に汚くなってしまいます。このファンデーションも崩れにくいわけではないですが、崩れてもシワに入り込んだり汚く見えたりしないのです。

 

②みずみずしい

このファンデーションは水のようにさらさらなテクスチャーになっています。購入するときに、BAさんにスポンジで伸ばさないように言われました。水分を吸いすぎてしまうからだそうです。

塗るときは指かブラシを使っています。ブラシの方がより薄付きになるような気がするので、私はブラシを使っています。

③ツヤが出る

ツヤと言ってもテカテカになるのではなく、程よいツヤ感になります。素肌感を出すために、ある程度のツヤ感は必要です。

 

気をつけること

このファンデーションを使うにあたって気をつけることがあります。

①カバー力は期待できないこと

薄付きな分、カバー力は期待できません。BAさんもクマなどの隠したいものはコンシーラーで、とはっきり言われていました。肌の色ムラを補正したり、つるんと見せてくれる効果はありますが、ニキビ跡やシミ・そばかすなどは隠せないと思います。

②容器が大きい

これは仕方のないことですが、あえてあげるとするなら、容器が大きくガラス製なので、持ち運びにはあまり向いていないです。家で使うのがおススメです。

 

まとめ

今回はRMKのリクイドファンデーションについてレビューしました。ファンデーションは好みがあるので、使うのに向いている人、そうでない人といると思いますが、素肌感が好きな方にはお勧めしたいファンデーションです。実は最初のうちはもったいなくてあまり使えなくて、1年以上同じものを使っています。その間に少し改良もされたようです。(容器が少し違いました)

安いものではありませんが、使ってみる価値はあると思います。

 

それでは、また!

 

 

二人暮らしのメリット・デメリット

今週のお題「夏を振り返る」

 

こんにちは。

今日は、お題について書きたいと思います。

 

今年の夏は、よく遊びました。よく遊べたのは、お金があったから。お金があったのは、結婚して二人暮らしを始めたから、と思います。

 

二人暮らしだとなぜお金があるのでしょう?

f:id:circle-triangle:20190912211854j:image

二人で住むって、とっても素敵です。

こんな良さがあります。

 

二人暮らしのメリット

①家賃が半分

単純計算で家賃などの生活費は半分になります。二人で住むから広い部屋にする必要はありますが、一人暮らしをするときよりも抑えられることがほとんどです。電気やガス代は一人でも二人でもそれほど変わらないので、半分になったような感覚になります。

②話し相手がいる

これは人によると思いますが、話し相手がいるって人間にとっていいことなんだと思います。特に私は、その日あったことを誰かに逐一報告してストレスを発散するタイプなので、話し相手がいることは本当にありがたいです。

③気をつかうようになる

気をつかう相手がいると、なんとなく生活にメリハリがでるような気がします。今日はご飯何にしようかな、今日はいないから手を抜いてしまおう、など相手がいるかいないかで自分の生活も少し変わります。もちろん、あれをやらなきゃ、これもやっておかなきゃ…と自分のストレスになってしまうようでは疲れてしまいますが、一人でダラダラしてしまうよりはいいような気がします。

 

二人暮らしのデメリット

もちろん、一人で気楽に生活することに比べたら、デメリットもあります。

①好みが違う

人間の好み、全く一緒にはなりません。我が家で言えば、豆腐です。旦那は絹派、私は木綿派。ほかにも、暑がりと寒がりだったり、洗濯の仕方だったり、細かいこともたくさんあります。それをいかに乗り越えていけるかが大切になってきます。

②生活リズムが違う

私は早寝早起き、旦那は遅寝遅起きなので、私は明るいところで寝るようになったり、旦那は早い時間から部屋が明るくなったり、生活リズムが違うと一人暮らしのときほど快適にはいきません。我が家は寝室とリビングの間の扉がすりガラスだったので、電気の灯りが漏れてしまいます。生活リズムが全く違う二人であるなら、リビングと寝室はしっかり分けられるような間取りの家を探すことをお勧めします。

 

まとめ

メリット・デメリットとさまざま書きましたが、まとめてしまえばメリットの方が多いです。というより、デメリットの方を話し合いなどでどうにか解決できる方と一緒に住むことをお勧めします。

 

私は今年職場が変わったのですが、二人暮らしを始めたおかげで、家では悶々とならずに済みました。本当に二人暮らしは楽しいことしかないと思うので、検討を始めた方は、ぜひした方がいいと自信を持ってお勧めしたいとおもいます。

 

それでは、また。

夏にはうどんがいいです!うどんを使ったレシピ

今週のお題「残暑を乗り切る」

こんにちは。

今日はお題に沿って書いていきたいと思います。

 

暑くなった時の便利な食べ物

お盆明け、雨が多くなってきましたが、週末また暑くなるようですね。暑くなると食べたいものが限られる気がしますが、そんな時は、これ!

 

冷凍うどん〜

私のおすすめはトップバリュのうどんです。5食入って200円以下と格安です。

冷凍うどんの良さは、電子レンジで解凍できるところだと思います。鍋を使わないので、洗い物が減り、見ておく必要もないので手間がグッと減りますね。

 

f:id:circle-triangle:20190828214300j:image

 

うどんを使ったお気に入りレシピを紹介します。

《冷しゃぶうどん》

材料 4人分

豚肉(しゃぶしゃぶ用) 250g

なす        2〜3本

うどん    4玉

つゆ・水      適量

* 大葉   4枚

* 醤油  大さじ3

* すりごま 大さじ2

*ポン酢(又は酢) 大さじ2

* 砂糖    小さじ2

* オリーブオイル  小さじ2

* 生姜(チューブ) 2㎝

* 一味(お好みで)

 

①*を混ぜ合わせ、冷蔵庫で30分〜1時間程度寝かせておく。

②なすのへたを取り、ラップに包む。4〜5分、レンジでチン。

③なすはすぐ氷水にとる。熱が取れたら縦に切る。

④うどんを茹でる(冷凍ならレンジで温める)。茹で上がったら、ザルにとり、冷水でしめる。

⑤豚肉をさっと茹でる(豚しゃぶにする)。できたら氷水に取り、冷やす。

⑥お皿に盛り付け、水で割った追い鰹つゆをかける。

⑦①のタレをまわしかけて、できあがり!

 

ポイント

*野菜はなすに限らず、きゅうりを入れても美味しいです。

*⑥の追い鰹つゆはなくてもおいしいです。作ったタレはしっかり目の味なので、多めに作ってたくさんかけることが多いです。

*とにかくどれも冷たいことが、おいしさへの近道!のような気がします。

 

いかがでしたでしょうか。

料理の過程を乗せたのは初めてだったので、わかりにくいところがあれば教えていただけたらと思います。

 

それでは、また!

トイ・ストーリー4を見ました。

こんにちは。

先日、ついにトイ・ストーリー4を見ました。アンディとともに成長してきた世代としては、見なければいけないような義務感まで感じます。

鑑賞前も、ネタバレまでは見ませんでしたが、賛否両論あるということをネットでは見ていて、どういうことかなあとは思っていたのですが、なるほどそういうことかと。

 

以下、ネタバレ含みます。

 

ボーが出てくる、ということは予告編などで出ていたので、出てくるんだということはわかっていました。ですが、冒頭でウッディーとの別れが描かれ、「あれ?そもそも出てなかったんだっけ?」と思いました。旦那に聞いたら、「ボーはもういない」というようなウッディーのセリフが2であって、さらっと流されていたとのことです。初めから4に出すつもりでいなくなったのか…?それだったら、壮大なストーリーですよね。

 

ウッディーは見るからにアツイ奴、そんなウッディーが新しいボニーの家で居辛さを感じる…というところからストーリーが始まりました。アツすぎて、途中みんなに総スカンを食らうシーンもあります。自分の気持ちに正直なのはいいところだけど、周りのことも考えないと…ですね。そんな中のバズは、良い味出してるな〜と思います。正直者で真面目なバズが、ウッディーについていくか、どうしようか、心の声を聞いている姿が良いなと思いました。(語彙力)

 

正直、2時間弱の映画で、途中どこかで必ず集中力が切れてしまうんですよね。でも、トイ・ストーリーはそんなことは一度もなく、最初から最後まで物語に引き込まれて終わりました。物語はわかりやすい、でも心を離さないのはどうしてなんでしょうね。

 

賛否両論あるというラストは、私も驚きました。てっきりボーもボニーの家に行こうと誘うと思っていたから…。友情より愛情?なんて思ってしまいました。でも、これはこれで期待を裏切る形でよかったのかなと思います。ウッディーとバズが離れる選択をするのは、寂しくも感じましたが…。これで全て終わりなのですかね。続編あるのかな。

 

語彙力がなくて本当に申し訳ないのですが、「とてもよかった」この一言に尽きます。トイ・ストーリーが愛される理由がわかったような気がしました。

 

それでは、また!